MENU

事業者の皆さまへ

0歳から20歳の子ども・若者の育ちや学びの機会格差を解消し、自立をともに支える

クーポン取扱事業者の皆さんを募集しています。

2017年 10 1 事業開始

About | 子ども・若者支援クーポンについて

私たち一般社団法人Collective for Childrenでは、日本財団の助成、尼崎市後援のもと、
経済的に困難な状態にある子ども・若者と、その保護者に対し、保育・教育サービス、福祉支援サービス等で
利用可能な「子ども・若者支援クーポン」を提供する事業を実施しています。
子ども等の「やりたい!」を応援し、「自分で選べる機会」を得るためのサポートができるよう、
より多くの事業者様にクーポン取扱事業者としてご参画をお願いしています。

Range | クーポンの利用範囲

 

0歳~20歳までの子ども・若者の育ちや学びにつながるサービスが選べます。

塾・習い事

未就学児・小学生・中学生・高校生等の子どもへのサービス

  • 学習塾・予備校
  • キャンプ等の体験活動
  • スイミング等のスポーツ
  • ピアノ等の文化活動
  • 幼児教育
  • 発達・障がい児支援 等
相談・就労支援

19歳~20歳の若者へのサービス

  • 学習支援
  • 進路相談支援
  • 職業教育
  • インターンシップ
  • 資格取得支援(自動車教習所を除く) 等
保育サービス

保護者も含めたサービス

  • 産後サポート
  • ベビーシッター
  • 一時預かり保育
  • 病児保育 等
支払い 項目
初期費用 入学金、入塾テスト等
受講料、月謝、参加費、体験料、保育料等 4月分授業料、4月分月謝、キャンプ参加費等
クーポン利用先の事業者以外で行う試験等 全国統一模擬試験、英語検定等
教材・教具、道具 授業で使用するテキスト等(※)
教材・教具、道具 文房具などの物品・スポーツ用品店で購入するシューズ
ユニフォーム、制服 ダンス教室等、取扱事業者で購入するユニフォーム (※)

※政治・宗教教育、その他事務局が不適当と定めた教育サービスには使用できません。 ※教材・教具・ユニフォーム等の費用で1回の支払額が3万円以内の費用に利用できます。 (ただし、サービスを利用するために必要不可欠な物品等でクーポン利用先の事業者にその支払いを行う費用に限ります)

OutLine | クーポン利用者概要

対象地域の約200名の
子ども・若者が年間最大28万円分の クーポンの利用先を探します

対象

 次の条件を満たす方が対象となります

  • 1999年4月2日以降に生まれた方
  • 申込時点で尼崎市内にお住まいの方
  • 大学、大学院、短期大学、高等専門学校(4・5年生)に在籍していない方
  • 以下の要件 1 ~ 2 いずれかに当てはまること

1 子ども・若者が属する世帯の2017年(平成29年)の所得が、次の「世帯所得基準額以下」であること。

2 申込時点において、子ども・若者の保護者、または本人が「生活保護法の被保護者」であること。

  ※生活保護を受給していても、このクーポンは収入と認定されません。


[世帯所得基準額]

世帯人数 所得
基準額
1人 1,398,000円
2人 1,855,000円
3人 2,388,000円
4人 2,858,000円
5人 3,095,000円
6人 3,552,000円
7人以上
1人増毎の
加算額
457,000円
  • 住民票に記載されている世帯員のうち、生年月日が2000年(平成12年)4月1日以前の世帯員の所得を合計した金額が、基準額以下であることが申し込みの条件になります。
  • 所得とは、「給与所得控除後の金額」のことで、「支払い金額(給料の総額)」ではありません。
  • 世帯人数はすべての世帯員を合計した人数です。
クーポン
提供額
未就学児 年240,000円
小学校1年生 ~ 6年生 年144,000円
中学1・2年生 / 高校1・2年生 年192,000円
中学3年生 / 高校3年生 年288,000円
生年月日が1999年4月2日 ~ 2004年4月1日までの者で高校などに在学していない者 年288,000円

※クーポン利用決定時に1年分をまとめて送付します。

募集
人数

300名程度

(うち中学生200名程度)

※申込み多数の場合は、抽選により利用者を決定します。

※年齢等によってクーポン提供額が異なるため、募集人数の見込みの人数です。

申請書
送付締切

2019年1月25日(金)19:00必着

アンケート
返送締切

2019年2月25日(月)19:00必着

※申請書をお送りいただいた方に、アンケートを送付します。アンケートの返送をもって申込が完了しますので、必ず期限までにご返送ください。

※万が一、1月末までにアンケートが届かない場合は事務局までご連絡ください。

Flow | クーポンの利用にかかる受領・入金の流れ

クーポン利用者 クーポン取扱事業者 1.支払い 3.クーポン送付・請求 2.サービス提供 4.入金 事務局 サービスの費用の一部または全部を現金の代わりにクーポンで支払います。 クーポン利用者から受領したクーポンと所定の請求書を併せて、事務局へ送付します。 毎月7日(当日消印有効)までに送付いただいたクーポンの金額をクーポン取扱事業者の指定口座に翌月10日に振り込みます。 クーポン利用者にサービスを提供します。 ※「1.支払い」と「2.サービス」の順序は事業者毎に異なります。 (なお、振込日が金融機関休業日の場合、前営業日に振込むものとします)

Flow | 登録までの流れ

STEP1

申請書類取寄せ

お手元に申請書類がない場合は、 お問い合わせフォームから申請書類の請求を行ってください。

STEP2

申請書類の記入・提出

申請書類を記入、その他添付書類を取得のうえ、事務局まで送付してください。(法人・任意団体・個人で提出書類が異なります)

STEP3

登録の告知

申請書類の到着後、概ね10日程度で事務所の実態確認等を行い、登録受理決定通知(または不受理通知)をお送りします。

STEP4

クーポン利用者への告知

クーポン取扱事業者の情報を、子ども・若者応援クーポンWEBサイトへ掲載します。

Question | よくあるご質問

Q.1
登録に費用がかかりますか?
Q.2
事業者にとって何かメリットがあるのでしょうか?
Q.3
クーポンは誰からどうやって受け取るのですか?

ご登録条件・必要書類等の詳細は、事業者募集要項をご確認ください。